買わずに授乳期を乗り切るために

Posted onLeave a comment

1人目出産後、母乳育児が軌道になって完母になったところで授乳服について悩みだしました。

ちょうど赤ちゃんの1ヶ月検診が終わる頃だったので、外出もOKが出て、さぁ何を着て出かけたら良いものかと。

赤ちゃん本舗やイオンに見に行ったり、ネットで見たりしましたが授乳服、なかなかのお値段。

それなりに可愛いデザインとなると更に高くなるし、そもそも授乳服は一時期だけだし、授乳後は使わない。

二人目だって分からないし、それならわざわざ買う必要が本当にあるのかと思い始めました。

そこで私が考えた対策は、基本的にシャツなど前開きの服しか着ないこと。

それなら家に何枚もあるし、毎日出かける訳じゃないからしばらく着たい服が着れないストレスはあるけど、そこで我慢することでプラスになるものは大きい。

どうしてもシャツが着たくない時や場所などで合わない時は授乳の妨げになりにくそうな普通の服(捲り上げやすいか、赤ちゃんの呼吸を防がないか)を着て授乳ケープを使うか授乳室を使う。

そのひと手間と方法だけで完母の授乳期を乗り越え、今では2児の母です。
ただ、今思えば可愛いデザインでも安い授乳服を探して見てもよかったかもしれません。
参考:http://xn--68j1dg0b5750agp0aiff.net

何でも買わなくても代用は出来るし、そこでお金を使うなら自分より我が子達の為に使いたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です